読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつと過食とパニックと、何とか生きてきてこれからも生きてく

うつ、過食、パニック発作と一緒に生活しているアラサーのブログ。何とからく~に力を抜いて生きていける道を模索中。

カーヴィーダンス始めたよ

今日は寒いな~朝全然起きられなかった…
花冷えっていう美しい言葉がありますが、もうすぐ暖かくなるのでしょうか。
皆さん風邪をひかないよう、温かい水分をこまめにとって、しっかり寝てくださいね。

 

無職になったら、絶対やろうと思っていたこと。
①体力をつけよう!

 

実は私。1年で10kg太ってしまったんですよね。今、高校生時代の人生最高体重に並んでいます。やばい。
去年の健康診断の採血でも、HbA1c(糖尿病の指標となる値)などはまだ大丈夫でしたが、中性脂肪が249(250から治療域)

…本当にやばい笑。

 

私の場合、薬の副作用ではありません。
向精神薬抗うつ薬気分安定薬抗精神病薬など、精神状態に影響を及ぼす薬全般)の中には、実際に食欲亢進・体重増加・血糖値があがりやすくなる、等の副作用がある薬もあります。そのため、糖尿病のある方には禁忌のお薬もあります。
皆さん、急激に体重増加(3か月で10kgなど)した場合は、必ず主治医に相談しましょうね。

 

ただし私の場合は、薬を飲み始めてから急に食欲が増したわけではなく、
元々ストレスを、食べることで発散する傾向があったんです。

 

さかのぼれば、中学生時代。この頃は陸上(長距離)をしていて、がりがりでした。
しかし2年生の時、勉強、部活動、生徒会、など自分では処理しきれない量のストレスを抱えてしまい、喘息で入院しました。この頃、強い気分の落ち込みもありました。
そういう経緯で、陸上をやめてしまったんです。
その後食べる量が減ればよかったんですが…。そのまま食べ続けたため半年で10kgくらい体重が増加したんです。

その時、家族や親戚がすごく体型について言ってきたんですよね。「顔が丸い」とか「太ったね~!」と。いやもちろんその通りなんだけどさ…でも思春期だった私はけっこう傷ついたわけです。

また、その頃家庭内が荒れていたのもあり、食卓に全く良い思い出がありません。
食事の準備・片付けはなぜか私の仕事。それでも母の愚痴はとまらない。「気が利かない」と責められる。空気を読み、早く食べて、片付けないと。
人と食事をとる事が、安心できる事とは思えなくなりました。

 

大学生から一人暮らしをしたのですが、一人で好きなものを好きなように食べて良いことに心底ほっとしました。
しかし逆に誰の目もなくなったので、大学生の頃から、過食が始まりました。24時間営業のスーパーで、食糧を買い込んで、苦しくなってもまだ食べる。レジの店員さんに顔を覚えられている…とどきどきして時間帯を変えたりして、それでも過食していました。
人と食事をするのは苦手で、ひどく疲れてしまいました。
飲み会の帰りに、コンビニやスーパーによって、一人の家に帰ってまた食べる、という事もよくありました。

その一方で、「痩せていない自分だから愛されないんだ」」という思い込みがあり、体重を減らそうともしていました。
実際、体重が減った時の方が、彼氏ができて嬉しかったというのもあるんですよね。
でも結局、その彼氏とも健全な関係は築けなくて、お別れしました。
自分の中に、矛盾した考えがあって、ずっとしんどかったです。

 

過食を断ち切る事は結局出来なくて、もう7年になりますが。いろんな本とか、ネットの体験談を読んで、最近は、「もういいじゃん。食べたいもの好きなだけ食べればいいさ。大丈夫大丈夫」と少し自分にゆるくなれました。

今は、「痩せていないと自分の価値がないから痩せたい」じゃなく、「自分の体調が良くなって、穏やかに過ごせるように、健康になりたい」という気持ちになってきました。

 

…と、良い方向に向かっているとは思うのですが、
うつ状態がひどくなってからは、以下のような不健康生活を送っていました。

・疲労感が強いので、休みの日は全く運動せず横になっている
・料理しない
・コンビニで食事を買うが、徐々に食事がお菓子になっていく
・眠るために、眠る直前にたくさん食べるようになる

こうなるとね…お察しの通り、ビタミンも足りていないし、血糖値が急激に上がったり下がったり…こんな状態で精神的にも元気になれるわけがないんですよね。体力もめちゃめちゃ落ちました。
そして、最初に書いた、中性脂肪249の状態に至ります…。

 

今の目標は
・ある程度、普通の食生活を身につける(お菓子をご飯代わりにしない、野菜を食べるなど)
・少しずつ運動をして体力を戻す

 

ハードル低すぎわろたと言われるかもしれませんが、まずはここから。

そこで、昨日から、家にあったカーヴィーダンス(ゆるカーヴィー)をやる事にしました。
やってみるとわかる、わき腹の脂肪の増加!笑
肩甲骨を動かす動きが多いので、肩こりにも良い気がします。
5.5畳の狭いスペースでもできるし、どたばた言わないので、そこも良いですよね!
あと、1日15分は外で大股歩きをする。(ハードル低すぎ自分でもわろた)

気長に続けてみます。プラナリアくらいタフになりたいよ~笑