読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつと過食とパニックと、何とか生きてきてこれからも生きてく

うつ、過食、パニック発作と一緒に生活しているアラサーのブログ。何とからく~に力を抜いて生きていける道を模索中。

ハローワーク体験談①

ハローワークに初めて行ってきました。

初めての場所だったのと、管轄が家から遠く片道1時間くらいかかってしまいました。
行って帰るだけでぐったり。体力が来い。

 

職場から送られてきた離職票2枚と、
顔写真・印鑑・通帳などなどを持っていきます。

顔写真とるのもハードル高い…と思いめげそうでしたがそこは何とか。駅で写真をとってレッツゴ―!

 

ハローワークは、思っていたより混んではおらず、年齢層もばらばら。
女性の方も多くてちょっとほっとしました。
職員さんは丁寧に説明をしてくださいます。
こんなに色々求人があったら、私でも細々出来る仕事見つからんもんかなあ…と思いつつ。

 

私の場合は、自己都合退職なので、失業給付がもらえるまでに、3か月の給付制限があります。

またその間、
・職業講習会
雇用保険説明会
・初回認定日
には必ずハローワークに行かなければなりません。

 

またこの間、求職活動を○回以上しなければならない、というのが決められており、
その求職活動が、求人情報の閲覧などだけでは活動実績にならないんですよね~。

求人への応募や、職業相談などを実施しなければいけません。

それらの活動を行っても就職が決まらない場合、7月下旬から給付が行われます。

 

7月までやっぱり長いですよね…。
なるべく5~6月には仕事につきたいです。
でも今の体力じゃ続かないよな…という不安もあり。
今日はたくさん歩いたし、カービーダンスもしたし。歯磨き中にかかとをあげてふくらはぎの体操もしてます。
微々たるものですが、少しずつ体力をつけていこう。

日によって体調にむらがあるのは何なんだろーなー