読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつと過食とパニックと、何とか生きてきてこれからも生きてく

うつ、過食、パニック発作と一緒に生活しているアラサーのブログ。何とからく~に力を抜いて生きていける道を模索中。

自立支援医療の申請と年金第1号に切り替えしてきたよー!

用事を済ませると、「今日は何かやったぞ!」という気分になりますね。

 

まあその前に、転職サイトの人から電話があって、ぽろぽろ泣いちゃいましたけどね。
転職サイトって、登録したら10分とかで電話かかってくるの緊張するよ~!

今日はただ単に、どんな仕事をしたいのかのヒアリングと、何件か求人紹介されただけだったのですが、
電話でどもってしまうし、
担当の方は「5年後、10年後どうなっていたいかプランを立てて転職先を考えた方がいいですよ!」としごくまっとうな事を言ってくださる…胸にささる…

 

うつだとさ、ライフプランとか、無いよね。
何だかそう思うと、働けない自分って、ほんと生きてく力ないよ…死んだ方がいい…とかいつものうつうつコースに思考がいってしまいました。

これから先、何があるかなんてわからないから、
割り切って、まずはパート・派遣からで、元気になったら正社員でって、いうのが良いのかもしれないけど、
正社員じゃない事も不安だし、かといって確かにバリバリ残業できるかっていったら、それがだめだったから退職した訳で…

無職の悩みは尽きないですね…

 

という訳で朝から悲しい気持ちになったんですが、とりあえず用事を済まそうという事で、役所へ。
小雨降る中…

 

今日の目標:自立支援医療(精神通院)の申請!

必要なもの
自立支援医療費支給認定申請書←これは役所の窓口で記入します
・健康保険証
・印鑑
マイナンバー
・診断書←病院で頼むと自宅に郵送してくれます
・区市町村民税課税(または非課税)証明書←これ!これがよくわからなかったけど、以下の通り。

課税証明書は、今年の1月1日時点で住んでいた住所の役所に取りにいかねばなりません。免許証などの本人確認書類を持っていき、申請すればその場でもらえます。1通300円なり。

なので今日は、旧住所の役所→現住所の役所をはしごしました。

無事、自立支援医療(精神通院)の申請できましたよ~。これで自己負担が1割になる。メインの薬って、ジェネリックがない事が多いので、やっぱりお金かかるんですよね。とりあえず、一安心。

 

そしてもう1つ!年金!
私、年金のことが本当にわからないし、怖くて仕方ない。学校で教えてくれたらいいのにね…
いつまでも逃げている訳にはいかないので、今日はまず、無職になったので、厚生年金→国民年金第1号被保険者へ切り替え。
17時になる10分前でしたけど職員さん優しかったよ…。
年金手帳(昨日の晩必死に探した)と免許証を持っていけば、手続き自体は職員さんがやってくれるので楽です。

 

2~3か月後に、振り込み書が自宅に届くらしく、それで払えばいいらしい。
あと、なぜかH22年10月分が未納らしい。でももう5年経ってしまっているので、もう払えないそう。60歳を過ぎて、申し込めば払うことはできるらしい。
また、気になっていた学生納付特例の分。これは、年金事務所に行って申し込めば追納できるらしい。10年以内。
定職についたら払いにいこう。

 

「年金なんて自分が高齢になった時もらえるかわかんないし~」と前は思っていたのですが、未納が続くと余計に遅れた分を払わないといけないし、これから先思わぬ障害を負う可能性もあるんですよね。
収入が安定しているなら、やっぱり払っておいた方がいいですね。
あと奨学金もな~。借金だから一括で払ってしまいたい…。でも無職の今は払えない…笑

 

仕事の事、考えすぎてもーだめだ…となってしまっているので、
よく寝て、また明日考えよう。
大体、自分が新しい環境とか面接とかに弱いのなんて、自分が一番よく知ってることだぜ!
電話だけで涙が出るくらいの情緒不安定さだと、まだちょっとやめといた方がいいんじゃない?と思う。もし友人の事だったら、と考えると。

 

最近はごはんしっかり食べるようにしてますよ~
豆苗っていう野菜が、サラダでも食べられるし栄養もあるらしいので、それの上に焼いたお肉とか卵を乗っけて食べてます。
水につけておいたらまた伸びるらしいので栽培してます笑